スズランのブローチペンダント

スズランのブローチペンダントを作りました。

5月は、母の誕生日があり、ここ数年、必ず一つは、リクエストに答えて、アクセサリーを作っています。

フランスでは、5月1日は「スズランの日」と言われているそうで、お世話になっている人にスズランを贈る習慣があり、もらった人には幸運が訪れるらしいので、

「今年は、スズランなんていかが?」と、母に尋ねたところ…。

「スズラン良いわね~。服を選ばないペンダントが良いな。でも、ブローチも良いな。」と言うので、「一粒で二度おいしい」な感じのアクセサリーを目指しました。(笑)

裏面は、こんな感じ。

ブローチピンを扱うのは、課題以来随分久々。すっかり忘れてしまっていたので、

先生の手を煩わせてしまいました(-_-;)…が、なんとか完成!


今年は、4月の中旬に咲き乱れていたスズラン。(現在は、花がすっかり終わっているスズランですが…(^^ゞ)

こうやって、見比べてみると花びらをもう少し膨らませても良かったな~と思います。

しかも、ホワイトサファイアが目立たないので、色石を入れても良かったかも?

けれども、ペリドットを入れると、スズランよりスノーフレークに似てしまうかも?

…完成しても、悩みが尽きないブローチペンダントになってしまいました(^^ゞ

↑ 因みに、スノーフレークは、ヒガンバナ科の植物だそうで、ちょっぴり形は、似ていてもスズランと、同種ではないそうです。驚きでした(^^ゞ


そして、我が家のスズランは、現在、こんな姿になっています。

種とれるかな?

Finedays Accessory

晴れた日のここち良さのように... 毎日愛でたくなるアクセサリー